博士学生のLife Hack

博士課程の日々を、あらゆる面から効率化するためのあれこれをメモしていく。

Windowsの英数/かな切り替えをMac風にしてストレス解消

いきなりまとめ

  • Windowsユーザーのストレスの根源である英数/かな切り替えをMac風にすると捗る
  • スペースキー左隣の「無変換」を「半角英数」、右隣の「変換」を「かな」として割り当てた

環境

手順

  1. タスクバー右下、Google日本語入力のツール(レンチのマーク)をクリック
  2. プロパティをクリック
  3. 「一般タブ」>「キー設定」>「キー設定の選択」で「MS-IME」として「編集」をクリック
  4. 「直接入力」モードの「Henkan」のコマンドを「IMEを有効化」にする
  5. 「入力文字なし」モードの「Muhenkan」のコマンドを「IMEを無効化」にする
  6. OKを押す
  7. おわり

f:id:dr_lifehack:20170702150924p:plain

f:id:dr_lifehack:20170702150934p:plain

総括

変換キーを押したら「かな」で、無変換キーを押したら「英数」になるMac風なキーボード設定はシンプルでわかりやすい

「かなだと思ったら英数だった!消して打ち直し…!」みたいな小さな無駄がなくなるし、わざわざ「半角/全角」ボタンに指をのばさなくて済むし、シンプルにうれしい