博士学生のLife Hack

博士学生のLife Hack

博士課程の日々を効率化するためのあれこれ。と趣味のログ。

ウインが粘ると夏がきた!は割とマジっぽい

フジテレビ「みんなのKEIBA」を見ていて、横山ルリカさんの一言に度肝を抜かれた。

 

文言は曖昧だが、

「ウインが粘ると夏がきたーーー!って感じがしますね!」

といった旨を興奮気味に話されていた。

 

玄人感のにじみ出たお言葉に、僕のハートは瞬間Diamond。

 

たしかに、ウインって夏競馬に強い気がする。

本当か否か5分でざっくり検証してみたい。

 

対象レース

・2012年1月から2016年の12月の全レース

比較対象

とりあえず所有頭数で揃えれば出走回数も概ね揃うと思われるので、規模が同じくらいの

東京ホースレーシング

ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン

比較方法

1-3月、4-6月、7-9月、10-12月の各期間の勝率

結果

f:id:dr_lifehack:20170817001844j:plain

たしかに、ウインは夏に勝率が最大になる。

それでも、東サラには及ばない程度でした。

 

まとめ

ウインが「粘るから」かどうかはわからないが、ウインは夏に勝率を上げる。

なぜ夏に強いのか?はこれだけだとわからない。

2歳戦?有力馬が休養中で相対的に浮上?クラブの戦略的なもの?

わかりそうなら追記します。

横山さん、興味深いテーマをありがとうございます。