博士学生のLife Hack

博士学生のLife Hack

博士課程の日々を、あらゆる面から効率化するためのあれこれをメモしていく。

ヨコスカネイビーバーガー@モアイモ食堂の旨さがディープインパクト

f:id:dr_lifehack:20170830222736p:plain

猿島に上陸すべく、汐入駅から三笠桟橋へ向かう道中がアメリカンアメリカンしていた。(東京湾の無人島『猿島』で夏休み - 博士学生のLife Hack

 

なんでこんな感じなのよ?とテクテクしていると、通りの左手には横須賀基地があって、僕のなかの点と点がつながった。これがジョブズの言ってたやつか。

 

アメリカンアメリカンしている中で、特に気になってしまったのがこちらのお店。

モアイモ食堂(横須賀中央/ダイニングバー) | ホットペッパーグルメ

f:id:dr_lifehack:20170830223004j:plain

街全体で推している雰囲気のヨコスカネイビーバーガーをいただけるらしい。帰り道に寄ろうと心に決め、帰り道に寄った。

 

ヨコスカネイビーバーガー

ヨコスカネイビーバーガー | ヨコスカグルメ | 横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」

ネイビーバーガーは、米海軍直伝のレシピを元に作られているそう。

特徴は、

赤味の多い100%牛肉を、肉本来の味を損なわないようシンプルに調理した、まるでステーキをパンではさんだようなビッグなハンバーガーです。
そして、フレッシュオニオンやトマトをトッピングし、本人がケチャップやマスタードを好みでかけて食べる、本場アメリカの伝統的なスタイルです。

ということで、本場仕込みのシンプルなハンバーガーを各店のアレンジで食えるぜ!

ってことらしい。

 

これがモアイモ食堂のネイビーバーガーだ!

f:id:dr_lifehack:20170830224709j:plain

ヨコスカネイビーバーガーのポテト・ドリンクセット(1500円)。お好みでケチャップとマスタードをかけられる。

 

ファストフードのハンバーガーしか食べたことのない僕には衝撃的な厚み。画像切れているが、先端にヒトデをあしらった串によって自立している。ありがとうヒトデ。

 

うろたえながら包み紙に移し、かぶりつく。

 

パテがもはやステーキ。ケチャップなしでいける。玉ねぎは絶妙な火の通り加減で、食感が良い。パンもレタスもクオリティ高めで、早稲田アカデミーに狙い打ちされるレベルだった。

 

本場のハンバーガーってこんなにうまいのかよ。ずるい。

 

まとめ

モアイモ食堂のヨコスカネイビーバーガーが絶品でした。

食べ比べもしてみたいけど、横須賀に行くことってまずないよなあ…。

 

お読みいただきありがとうございました。